空詩堂

ステロイド剤とつきあう

"もともとのアレルギー体質で、おもにアトピー性皮膚炎を発症してしまうんです。

 

症状がない時は大丈夫なんですが、季節の変わり目や疲れた時などに症状が出てしまう、そんな感じ。

 

手指は乾燥したような感じで、カサカサになったりするため、保湿クリームや非ステロイド系の塗り薬で症状がひどくならないようにするんですが、手を洗う回数とかを考えると、薬が追いつかない感じの時も。

 

顔面は、吹き出物のような感じで、痛みと痒みが出てしまって結構ツライ。

 

しかも、顔って見られるじゃないですか。

 

「どうしたの?」とか聞かれるたびに、返事にめんどくさくなったり、外出さえ億劫になることすらあるんです。

 

だから、すぐ効果が出る薬に頼ることが多いんですよ。

 

ステロイド外用剤って、長期使用すると体に悪いとか何とか、すごく悪者のようなイメージがあるけれど、私は助けられてます。

 

いろいろ使用してきたけれど、最近は「マイザー軟膏」を使ってます。

 

ステロイドの中でも強いほうだっていうだけあって、わりと早く効果が出るんです。

 

ベタベタするので、夜寝る前に痛いところに塗ります。

 

早く効いて!っていう気持ちで、心持ち多めに塗っちゃいます。

 

翌朝には、痛みの元の腫れや赤みも治まるし、私の場合2〜3日ぐらいの使用で、効果は十分。

 

常備してると、安心します。"